NEWS

>
第1回「#BirdmanTHINK」 開催!「Birdmanが実現するデジタルクリエイティブ × テックのプロモーション」 最新の技術で企画を実装し、生活者に“見たことない体験”を届けるBirdmanの開発体制

NEWS

22.5.6

第1回「#BirdmanTHINK」 開催!「Birdmanが実現するデジタルクリエイティブ × テックのプロモーション」 最新の技術で企画を実装し、生活者に“見たことない体験”を届けるBirdmanの開発体制

「#BirdmanTHINK」は、 株式会社Birdmanが主催する、最新のデジタルクリエイティブ、ブランドコミュニケーション、広告・販促プロモーションについて紹介するウェビナーです。毎回、Birdmanを代表するクリエイターやプランナーがプロジェクト得た知見やナレッジ、最新事例について考えていることなどを共有し、マーケ担当者やプロモーション担当者のみなさまのヒントやきっかけになればと思っています。
初開催となる今回は、長年Birdmanのデジタルクリエイティブを支えてきたExecutive Creatorのコバヤシタケルが登壇。Birdmanが手掛けた話題のプロジェクトや最新事例も交えながら、販促やプロモーションにおけるデジタルクリエイティブの実装や、それによってもたらされる効果などご説明いたします。

ARやVR、AIなど様々な技術が台頭し、それらを販促・プロモーション活動や広告に活用する事例が増えています。一方でデジタル施策の差別化が迫られる、より効果があるオンライン施策を模索している、最新の技術を使った新しい体験を知見やノウハウがなく何から準備すればいいかわからない、どのように企画に組み込めばいいかわからない…などの悩みを抱えるマーケ担当者も多いかもしれません。各企業が様々なデジタル施策で生活者との接点を生む中、より効果的で差別化を図りたいと思っている皆様のご参加をお待ちしております。

お申し込みはこちら

<開催概要:#BirdmanTHINK 01「Birdmanが実現するデジタルクリエイティブ × テックのプロモーション」 最新の技術で企画を実装し、生活者に“見たことない体験”を届けるBirdmanの開発体制>

<開催概要>
日 時:5月11日(水) 12:00-13:00(11:50~入場開始)
会 場:Zoomウェビナー
参加費:無料
定 員:50名(先着順)
対 象:
・デジタルを使った最新事例に興味のある方
・広告、プロモーション、マーケティングに興味のある方
・デジタルコンテンツの作り方に興味のある方
・クリエイターの方
・エンジニア、テクニカルディレクターの方

<登壇者>
株式会社Birdman Creation Development本部 Executive Creator コバヤシタケル
15年間のフリーランスを経て、2014年1月Birdmanに入社。映像、音楽、WEB、システム制御、デバイス、メカトロニクスと、ソフトウェアもハードウェアも手がけるジェネラリスト。現場システムやデバイスの制作のみならず、BirdmanのDevelopment本部長として、チームビルディングやマネジメントも担う。
直近でこれまで担当した案件は『Hair Journey』(hoyu)、『ASICS FUTURE LAB』(ASICS)、『SK-Ⅱ Bottle Recycler』(P&G)など。
アジア最大級の広告賞Spike AsiaでGOLDを受賞した、渋谷の公共トイレプロジェクト『Hi Toilet』ではテクニカルディレクターを務め、企画や体験設計から携わる。

RELEASE

22.4.15