無料ウェビナー「#BirdmanTHINK 05 マーケティングからエンタメまで、 「5D LIVE」が実現する”さわれるライブ”体験とは?」

「#BirdmanTHINK」は、 株式会社Birdmanが主催する、最新のデジタルクリエイティブや広告・販促プロモーションについて紹介するウェビナーです。毎回、Birdmanを代表するクリエイターやプランナーがプロジェクト得た知見やナレッジ、最新事例について考えていることなどを共有し、マーケ担当者やプロモーション担当者のみなさまのヒントやきっかけになればと思っています。
今回は、デジタル起点のサービス開発を手掛け、Birdmanのメタバース 事業を推進するBirdman執行役員/ビジネスデザイン本部長の宮坂雅春が登壇します。

「さわれるライブ®︎ 5D LIVE®︎」とは、専用スタジオで撮影した高解像度の3DCG映像を中心に、リアルタイムに“さわって”楽しめる新しい体験型のデジタルコンテンツです。
デジタルコンテンツやオンラインコンテンツの技術の進化が著しい中、一般化しつつあるWeb 3.0やメタバースなどの最新の事例やデジタルのトレンドについて理解を深めながら、「さわれるライブ®︎ 5D LIVE®︎」を活用したマーケティングコミュニケーションやエンタメ活用の事例を紹介します。

▶︎ご参加のお申し込みはこちらから

<#BirdmanTHINK 05 マーケティングからエンタメまで、 「5D LIVE」が実現する”さわれるライブ”体験とは?>

 

■開催概要
日時 :11月24日(木)12:10-12:50(12:00~入場開始)
参加費:無料
定員 :100名(先着順)

■登壇者
株式会社Birdman 執行役員ビジネスデザイン本部 本部長
Director / Producer 宮坂雅春

■本ウェビナーにおすすめの方
・デジタルを使った最新事例に興味のある方
・広告、プロモーション、マーケティングに興味のある方
・デジタルコンテンツの作り方に興味のある方
・メタバースを企業活動に取り入れたい方
・クリエイターの方

無料ウェビナー#BirdmanTHINK04「ビジネスに活かすTikTokのアカウント運用 ブランディング、採用強化、サービスプロモーションまで活用ノウハウをご紹介」

「#BirdmanTHINK」は、マーケ担当者やプロモーション担当者の課題解決のヒント・きっかけになるような、プロジェクトで得た知見や最新事例を共有する無料ウェビナーです。
4回目の今回は若年層を中心に圧倒的な拡散力で話題を生み出すSNSプラットフォーム「TikTok」がテーマです。「TikTok」は昨今、採用の向上、ブランディング、プロモーションの観点から、ビジネス活用も増えており、企業のアカウント開設も目立ちます。
しかし、他のSNSに比べ新しいサービスのため、担当者の知見がなく、運用が手探りという企業の悩みが課題です。
これからアカウント運用を検討中の企業様、アカウントがうまく使えていないなど悩んでいる企業様に向け、大手企業はじめ様々なアカウント運用実績があるEpaceと、TikTokのビジネス活用についてお話しさせていただきます。
#BirdmanTHINK04「ビジネスに活かすTikTokのアカウント運用 ブランディング、採用強化、サービスプロモーションまで活用ノウハウをご紹介」
■開催概要
日時 :10月19日(水)12:10-12:50(12:00~入場開始)
参加費:無料
定員 :100名(先着順)■登壇者
株式会社Birdman Relation本部 黒岩一聖
株式会社Epace TikTokマーケティング/プロデューサー 佐藤彰真

■本ウェビナーにおすすめの方
・デジタルを使った最新事例に興味のある方
・広告、プロモーション、マーケティングに興味のある方
・企画の作り方に興味のある方
・SNSマーケの運用を検討している方

無料ウェビナー#BirdmanTHINK03「Birdman × タッチスポット インタラクティブ動画・WEBを使った最新デジタルマーケティング」開催

Birdmanが主催する、最新のデジタルクリエイティブや広告・販促プロモーションについて紹介する無料ウェビナー「#BirdmanTHINK」。
3回目の今回は、インタラクティブ動画・WEBを駆使して企業マーケティング支援を行っているタッチスポット株式会社の代表取締役金子晋也さんをゲストにお迎えします。

これまでデジタルプロモーションを多数手がけた実績を持つBirdmanとタッチスポットの2社で、今後ますます差別化が求められるオンライン施策の最新事例を交えながらセッションします。

申し込みはこちら(ZOOM)

 

<開催概要:#BirdmanTHINK03「Birdman × タッチスポット インタラクティブ動画・WEBを使った最新デジタルマーケティング」>

 

<開催概要>

日 時:9月14日(水)12:10-12:50(12:00~入場開始)
参加費:無料
定 員:100名(先着順)
本ウェビナーにおすすめの方:
・デジタルを使った最新事例に興味のある方
・WEBマーケティングで効果を出したい方
・広告、プロモーション、マーケティングの新しい企画を探している方

<登壇者>

株式会社Birdman
リレーション本部2部部長 二神雄揮

タッチスポット株式会社
代表取締役ファウンダー 金子晋也

<登壇者プロフィール>

二神 雄揮 / Yuki Futagami
福岡県田川市出⾝。上場メガベンチャーや創業まもないスタートアップでの事業開発を経て2019年にBirdmanへ入社。リレーション部門として、多種多様な業界のクライアントの事業開発/戦略PR/販促/デジタル/ブランディング等を支援。
愛犬家であり、愛犬SNSのフォロワーは1.2万人。

金子 晋也 / Shinya Kaneko
千葉県君津市出⾝。⼤学在学中、2015年に当社を設⽴。2017年よりインタラクティブ動画サービス提供を開始し、パイオニアとして蓄積したノウハウを武器に多くの企業の販促・ブランディングを⽀援。インタラクティブ動画独⾃の計測機能に基づくデータ分析⼿法を確⽴し、動画広告の運⽤効果可視化から 改善施策までをクライアントに寄り添ってサポート。

創業10周年を記念して、「BLANK2Y」よりお祝いのムービーが届きました。

K-POPを代表する第4世代グローバルボーイズグループを志す「BLANK2Y」より、Birdman創業10周年のお祝いのメッセージムービーをいただきました。

BLANK2Yは、2022年4月15日に第2弾のグロースパートナーシップ契約をBirdmanと締結している、日韓中出身メンバーからなる多国籍アーティストグループです。

株式会社Birdmanは2022年7月26日で創業10周年を迎えました。代表取締役社長 伊達晃洋より感謝と御礼のメッセージを掲載

創業10周年のご挨拶と御礼

株式会社Birdmanは、本日、2022年7月26日に創業10年を迎えることができました。

これもひとえにクライアントの皆様、株主の皆様、Birdmanを応援して頂いている皆様の多大なるご支援あってのものであり、心より感謝申し上げます。

株式会社エードット(現株式会社Birdman)は10年前の今日、
2012年7月26日にたった1人の仲間と間借りのマンションの一室で産声をあげました。

創業当時、売上の見込みも全くなく、提案資料のコンビニのコピー代も惜しまれる程カツカツだったにも関わらず、夢だけはどこまでも広がっていました。

店頭プロモーションに特化した企業として産まれたエードットは、広告・マーケティング・ブランディング領域まで事業を拡張させ、素敵なクライアントと仲間に恵まれ創業6年半の2019年3月29日に当時のマザーズ市場(現グロース市場)に上場を果たしました。

株主の皆様のご期待に応えるべく、「さあここから」とアクセルを踏みこんでいた2020年にコロナショックを迎えることになりました。

受注していた仕事は滝のようにキャンセルになり、先行投資していたアジア事業、デジタルを活用したリアルイベントのプロジェクトも全てストップ、先行きが見えない状況を危惧したスタッフの退職も続きました。

会社としても、経営者としても味わったことのない逆風の中、脱コロナの世の中を想像しながら、
「必ずもう一度大きな成長を実現させる」覚悟のもと、組織改革を粛々と進めました。

大きな痛みを経験し2年過ぎた現在では、Birdmanと名前を変え祖業の広告事業であるMX事業( マーケティングトランスフォーメーション事業)に加えてEX事業(エンターテインメントトランスフォーメーション事業)も加わり、直近ではエンターテインメント事業に特化した子会社 株式会社Entertainment Nextを設立しました。

10年前のマンション一室で見ていた景色とは事業規模・事業内容も大きく変わりました。

しかしまだまだ夢の途中です。山登りで例えるなら3合目にも登っていないような状況だと感じています。

10年前のあの頃の僕の夢は
「日本を代表するプロデュースカンパニーをつくる」
この思いで創業以来やってまいりました。

この思いは何ひとつ変わりませんし、次の10年に向けて仲間と見据える未来も定まりワクワクした気持ちしかありません。

マーケティング事業の更なる成長、更なるアーティストIPの獲得、デジタルを活用したエンタメサービス、自社エンタメプロジェクトの推進、、、

11年目は盛り沢山な1年になることが想定されます。

これからのBirdmanの成長に是非ご期待ください。

 

最後にBirdmanメンバーのみんなへ

コロナ禍の中で沢山心配をかけさせてしまいました。申し訳ない。

きっと不安になり、この会社大丈夫か?
と思ったメンバーも中にはいたと思います。

あそこで諦めずに頑張って支えてくれたみんながいたからこそ、僕もギリギリの状態で踏ん張ることができました。本当に有り難う。

大変な時期は去り、これからはみんなで前を向き、新たなワクワクする未来に向かって歩けることを嬉しく思っています。

みんなのそれぞれのチャレンジが、日本を代表するプロデュースカンパニーに近づける糧だと思っています。

11年目もチャレンジを続けましょう。

 

代表取締役社長 伊達 晃洋

 

<Birdmanのこれまでのあゆみ>

2012年7月   :セールスプロモーションを目的に株式会社エードットを創業

2019年3月   :東京証券取引所マザーズ市場(現東京証券取引所グロース市場)へ上場

2019年7月   :本社オフィスを渋谷区松濤のオクシブビルへ移転

2019年11月  :クリエイティブの強化を目的に株式会社Birdmanの株式取得

2021年1月   :㈱カラス、㈱噂、㈱円卓、㈱Spark、㈱arca及び㈱BIRDMANを合併、新体制に

2021年2月   :エードットからBirdmanへ商号変更、CIをリニューアル

2021年9月   :7ORDERとグロースパートナーシップ契約を締結、

         EX(エンターテインメント・トランスフォーメーション)事業スタート

2022年7月   :エンターテインメント事業に特化した⼦会社「株式会社Entertainment Next」設立

2022年7月   :創業10周年

 



#BirdmanTHINK 02 もっと自由に観て、遊んで、買える”さわれるメタバース” by 5D LIVE Birdman ✕ Realize Mobile Communications

「#BirdmanTHINK」は、 株式会社Birdmanが主催する、最新のデジタルクリエイティブや広告・販促プロモーションについて紹介するウェビナーです。毎回、Birdmanを代表するクリエイターやプランナーがプロジェクト得た知見やナレッジ、最新事例について考えていることなどを共有し、マーケ担当者やプロモーション担当者のみなさまのヒントやきっかけになればと思っています。

2回目の今回は、デジタル起点のサービス開発を手掛ける、Birdman執行役員/ビジネスデザイン本部長の宮坂雅春が登壇。ゲストに、先端技術で事業開発を支援するリアライズ・モバイル・コミュニケーションズ株式会社取締役、勝本淳之様をお迎えします。テーマは、”さわれるメタバース”。身近になりつつあるメタバース時代、そしてWEB3.0時代において、ユーザーの心をとらえるコンテンツとは何なのか。最新の事例や技術をご紹介しつつ、皆さまと一緒に理解を深めていきたいと思っています。
Birdmanとリアライズ・モバイル・コミュニケーションズがタッグを組んで実現する、メタバース向けコンテンツ「さわれるライブ/5D LIVE」もご紹介。自由視点、遊び心あふれる演出、ライブコマースなど、「自由に観て、遊んで、買えるメタバース体験」をご提案します。

お申し込みはこちら

 

<開催概要:#BirdmanTHINK 02 もっと自由に観て、遊んで、買える”さわれるメタバース” by 5D LIVE Birdman ✕ Realize Mobile Communications>

<開催概要>
日 時:6月29日(水)12:00-13:00(11:50~入場開始)
参加費:無料
定 員:100名(先着順)
対 象:
・デジタルを使った最新事例に興味のある方
・広告、プロモーション、マーケティングに興味のある方
・デジタルコンテンツの作り方に興味のある方
・メタバースを企業活動に取り入れたい方
・クリエイターの方

<登壇者>
株式会社Birdman 執行役員
ビジネスデザイン本部 本部長
宮坂雅春

リアライズ・モバイル・コミュニケーションズ株式会社 取締役
勝本 淳之

<登壇者プロフィール>
宮坂雅春 / Masaharu Miyasaka
クリエイティブブティックでコピーライターとして、主にブランディング、その後ビジネスマン向けメディア事業会社にてコンテンツ開発を経験し、2018年よりBirdmanに参画。ビジネスデザイン本部長として、自社およびクライアント様の、デジタル起点の事業開発・サービス開発に携わる。

勝本 淳之 / Atsushi Katsumoto
2000年にソフトバンクモバイルに入社。 フジロックフェスティバル等の大型コンサートやプロ野球球団に おけるデジタル化や顧客管理などの事業開発を行う。 2016年よりXR事業の責任者として世界初の3D歯科治療シミュレー ションシステムを開発。 2018年にはボリュメトリックビデオの世界的パイオニアである8i社 と業務提携を行い、国内最大級のXRスタジオを設立。現在、世界 でもトップクラスの事業実績を誇る。

第1回「#BirdmanTHINK」 開催!「Birdmanが実現するデジタルクリエイティブ × テックのプロモーション」 最新の技術で企画を実装し、生活者に“見たことない体験”を届けるBirdmanの開発体制

「#BirdmanTHINK」は、 株式会社Birdmanが主催する、最新のデジタルクリエイティブ、ブランドコミュニケーション、広告・販促プロモーションについて紹介するウェビナーです。毎回、Birdmanを代表するクリエイターやプランナーがプロジェクト得た知見やナレッジ、最新事例について考えていることなどを共有し、マーケ担当者やプロモーション担当者のみなさまのヒントやきっかけになればと思っています。
初開催となる今回は、長年Birdmanのデジタルクリエイティブを支えてきたExecutive Creatorのコバヤシタケルが登壇。Birdmanが手掛けた話題のプロジェクトや最新事例も交えながら、販促やプロモーションにおけるデジタルクリエイティブの実装や、それによってもたらされる効果などご説明いたします。

ARやVR、AIなど様々な技術が台頭し、それらを販促・プロモーション活動や広告に活用する事例が増えています。一方でデジタル施策の差別化が迫られる、より効果があるオンライン施策を模索している、最新の技術を使った新しい体験を知見やノウハウがなく何から準備すればいいかわからない、どのように企画に組み込めばいいかわからない…などの悩みを抱えるマーケ担当者も多いかもしれません。各企業が様々なデジタル施策で生活者との接点を生む中、より効果的で差別化を図りたいと思っている皆様のご参加をお待ちしております。

お申し込みはこちら

<開催概要:#BirdmanTHINK 01「Birdmanが実現するデジタルクリエイティブ × テックのプロモーション」 最新の技術で企画を実装し、生活者に“見たことない体験”を届けるBirdmanの開発体制>

<開催概要>
日 時:5月11日(水) 12:00-13:00(11:50~入場開始)
会 場:Zoomウェビナー
参加費:無料
定 員:50名(先着順)
対 象:
・デジタルを使った最新事例に興味のある方
・広告、プロモーション、マーケティングに興味のある方
・デジタルコンテンツの作り方に興味のある方
・クリエイターの方
・エンジニア、テクニカルディレクターの方

<登壇者>
株式会社Birdman Creation Development本部 Executive Creator コバヤシタケル
15年間のフリーランスを経て、2014年1月Birdmanに入社。映像、音楽、WEB、システム制御、デバイス、メカトロニクスと、ソフトウェアもハードウェアも手がけるジェネラリスト。現場システムやデバイスの制作のみならず、BirdmanのDevelopment本部長として、チームビルディングやマネジメントも担う。
直近でこれまで担当した案件は『Hair Journey』(hoyu)、『ASICS FUTURE LAB』(ASICS)、『SK-Ⅱ Bottle Recycler』(P&G)など。
アジア最大級の広告賞Spike AsiaでGOLDを受賞した、渋谷の公共トイレプロジェクト『Hi Toilet』ではテクニカルディレクターを務め、企画や体験設計から携わる。

3/23(水)12時~ Birdman × DLE共催:企業・サービスの理解を深める【コンテンツ起点のプロモーション企画】~「バーチャル工場見学」の事例~

コロナ禍により企業の販促・プロモーション活動やPRイベントは、リアルからオンラインでのコミュニケーションへと変化しています。SNSとの親和性の高さや、若年層を中心にして場所や時間を問わず幅広いターゲットとの接点になるウェブコンテンツやオンライン施策は、コロナが収束した後も、新たなスタンダードとして根付いていくと予測されます。
ウェブやオンラインを活用した施策が増えていく中、企業やサービスの理解においては双方向のコミュニケーションや施策の話題化を組み込むことが重要です。その点において「コンテンツ」を活用したプロモーションは効果的だと言えます。

そこで今回、多くのキャラクターコンテンツの制作およびプロモーション事業を展開するDLEと、ビジネス戦略の構築と最新のテクノロジーを駆使したデジタル・クリエイティブや、それらを活用したマーケティング・プロモーションやブランディングを得意とするBirdmanが、企業・サービス理解を深めるコンテンツを活用したコミュニケーション戦略についてご紹介いたします。

コロナが収束した後も、いつでもどこでも活用できるオンラインコンテンツはますます盛り上がると予測されています。各企業が様々なデジタル施策で生活者との接点を生む中、より効果的で差別化を図りたいと思っている皆様のご参加をお待ちしております。

お申し込みはこちらから

 

<開催概要:企業・サービスの理解を深める【コンテンツ起点のプロモーション企画】~「バーチャル工場見学」の事例~>

<開催概要>
日 時:3月23日(水)
時 間:12:00-13:00(11:50~入場開始)
会 場:Zoomウェビナー
参加費:無料
対 象:
・広報・PR関係者
・デジタルコンテンツに興味のある方
・コンテンツマーケティングに興味のある方
・クリエイターの方(どなたでもご参加可能です)
<登壇者>
株式会社Birdman
Creation ICD本部 コミュニケーションプランナー
清水 陸
株式会社ディー・エル・イー
マーケティングコミュニケーション事業本部 ビジネスプロデューサー
輿水 希美佳
<お申し込み>

【セミナー登壇のお知らせ】「多様なユーザー体験を創造するメタバースの新潮流セミナー ~今、注目されるメタバースとは/バーチャル空間活用が生み出す新ビジネスの可能性~」2022年3月11日(金)14:30~17:00開催

港区主催(企画運営:株式会社キャンパスクリエイト)の、企業間連携セミナー「多様なユーザー体験を創造するメタバースの新潮流セミナー ~今、注目されるメタバースとは/バーチャル空間活用が生み出す新ビジネスの可能性~」にBirdman執行役員 経営企画室本部長 宮坂雅春が登壇いたします。

本セミナーでは、近年注目の集まる「メタバース」の現状を理解することを目的に実施され、新たな視点でメタバース関連の事業に取り組む企業のひとつとして、Birdmanの登壇が決定しました。

詳細はこちらよりご覧ください。

 

〈 開催概要:多様なユーザー体験を創造するメタバースの新潮流セミナー ~今、注目されるメタバースとは/バーチャル空間活用が生み出す新ビジネスの可能性~ 〉

日 時 :2022年3月11日(金)
時 間 :14:30~17:00
会 場 :Zoomウェビナー
参加費 :無料
申し込み:https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_xnpkodRRR96Myq2JFIQi3g
主 催 :港区 産業・地域振興支援部 産業振興課
企画運営:株式会社キャンパスクリエイト(電気通信大学TLO)

 

 

【3/2(水)12時~ 無料オンラインセミナー開催】Birdman × DLE共催:クリエイティブとコンテンツのプロ2社が語る 〜新技術からマネタイズまで メタバースコンテンツの近未来〜

メタバースをはじめ、新たな体験が可能なデジタルコンテンツが近年続々と登場し、世界的に注目を集めています。
一方で、様々なコンテンツがリリースされる中、「ビジネスとどんな関係があるの?」「興味はあるけど、活用方法がわからない」という方も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、Birdmanが提供開始した新技術「さわれるライブ 5D LIVE」をはじめ、両社のクリエイターがメタバースコンテンツの今後を語ります。
技術や活用方法といったクリエーターの視点と、NFTや文化・伝統の継承などビジネス視点にフォーカスした内容を予定。メタバースそのものに興味がある方や、ビジネスチャンスを見出したい方は、ぜひ下記URLよりお申し込みください。

https://us02web.zoom.us/webinar/register/5416455244016/WN_NuI33ZBDQV-FS8mDDM3wBw

 

〈 開催概要:【クリエイティブとコンテンツのプロ2社が語る】新技術からマネタイズまで メタバースコンテンツの近未来 〉

登壇者:
株式会社Birdman 執行役員 経営企画室本部長 ビジネスプロデューサー:宮坂雅春
クリエイティブブティックでコピーライターとして、主にブランディング、その後ビジネスマン向けメディア事業会社にてコンテンツ開発を経験し、2018年よりBirdmanに参画。Solution本部長/ディレクター/プロデューサーとして、広告・ブランディングから事業開発・プロダクト開発に携わる。

株式会社ディー・エル・イー 映像クリエーター・声優・監督 :FROGMAN
監督・脚本・キャラクターデザイン・録音・編集・声の出演などを一人でこなす日本のトップクリエイター。主な作品に『鷹の爪』シリーズや『古墳GALのコフィー』『土管くん』シリーズなど。ディー・エル・イー執行役員CCO。

対象:
・オンラインコンテンツのプロモーションに興味がある方
・メタバースを活用したプロモーションに興味のある方
・クリエイターの方

日時  :2022年3月2日(水)
時間  :12:00~13:00(11:50~入場開始)
会場  :Zoomウェビナー
参加費 :無料
申し込み:https://us02web.zoom.us/webinar/register/5416455244016/WN_NuI33ZBDQV-FS8mDDM3wBw